PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

集団的他衛権

攻撃を受けて,他国に助けを求めるのが本来の集団的自衛権です。
ところが,安倍首相の言う集団的自衛権は,他国の求めに応じて,その他国を助けに行こうというのですから,これは自衛ではなく,他国防衛,すなわち他衛です。
ですから,最早集団的自衛権ではなく,集団的他衛権と言うべきもので,これは憲法9条1項が名文で禁止している国際紛争を解決するための武力行使にほかなりません。
憲法9条をどう読んでも集団的他衛権を認めるという解釈は不可能です。
したがって政府の閣議決定は,明らかに憲法違反ということになります。
この点はしっかりと頭の中に入れておきましょう。

所長 小出重義



---------------------------------------小出重義法律事務所 ------------------------------------------------

遺産、破産、離婚、損害賠償…など、各種の法律問題について弁護士がご相談に応じます。
〒330-0854 埼玉県 さいたま市 大宮区桜木町 4-244-2 ブラザービル3階
TEL 048-647-1222  ・FAX 048-647-4468

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

| 未分類 | 14:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT