PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

はだしのゲン

連休中に「はだしのゲン」(中央文庫コミック版全7巻)を読みました。
著書である中沢啓治氏自身は「ゲン」のテーマを
 麦は,寒い冬に芽を出し,何回も何回も踏まれる。踏まれた麦は大地にがっしりと根を張り,まっすぐに伸び,たくましく豊かな穂を実らせる-
と語っています。
戦争の悲惨さ,原爆の酷(むご)さ,不条理に抗う人間の強さが見事に描かれています。
青少年は言うに及ばず,大人の皆様も是非ご一読を。

所長 弁護士 小出重義



---------------------------------------小出重義法律事務所 ------------------------------------------------

遺産、破産、離婚、損害賠償…など、各種の法律問題について弁護士がご相談に応じます。
〒330-0854 埼玉県 さいたま市 大宮区桜木町 4-244-2 ブラザービル3階
TEL 048-647-1222  ・FAX 048-647-4468

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

| 未分類 | 11:52 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

はだしのゲン

感動です。いま何かと問題にされ、きな臭い圧力を受けている「はだしのゲン」への 心強い弁護士さんのメッセージをうれしく受け取りました。長崎に生まれた被爆者のひとりとして、忘れてはいけない悲惨な出来事を 受け継いで伝えていくひとりにならなければと思います。勇気をくださったことに感謝します。

| 小川 司 | 2014/06/10 16:49 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT