| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

法律相談無料

法律相談が初回30分まで無料になりました。

詳しくは小出重義法律事務所のホームページをご覧ください。→相談の流れ

お気軽にご相談にお越しください。



---------------------------------------小出重義法律事務所 ------------------------------------------------
遺産、破産、離婚、損害賠償…など、各種の法律問題について弁護士がご相談に応じます。
〒330-0854 埼玉県 さいたま市 大宮区桜木町 4-244-2 ブラザービル3階
TEL 048-647-1222  ・FAX 048-647-4468
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

| 未分類 | 11:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

共謀罪の廃止をめざして

 安倍政権は、6月15日、平成の治安維持法とも云うべき共謀罪を、何ら「特に緊急を要する」事情など皆無であるにもかかわらず、あろうことか、中間報告という禁じ手まで使って強行採決しました。 共謀罪は、憲法によって保障された思想・良心の自由、表現の自由、集会・結社の自由、プライバシーの権利などの基本的人権を侵害し、かつ、原則として、外に現れた行為のみを罰するという、日本の刑罰法規の体系を根底から破壊するものです。

 また、安倍政権は、共謀罪制定の目的を、国際組織犯罪防止条約を批准するためとか、テロ防止のためとか、オリンピックを無事行うためとか、コロコロと変えてきていますが、これらが全てごまかしであることは、国会での答弁によって明らかになっています。
 したがって、強行採決された後も、国民各層から夥しい数の疑問、危惧、反対意見が噴出しています。

 私たちは決して、秘密保護法、安保国連法に続いて、憲法・立憲主義・民主主義を踏みにじったこの安倍政権の暴挙を忘れてはなりませんが、一つ、確実に云えることは、結局は選挙に勝たなければ如何ともし難いということではないでしょうか。 そして、選挙に勝つためには、立憲野党が共闘する以外に道はありません。

 では、野党共闘を進めるにはどうすればよいか。 オール埼玉総行動(実行委員長 小出重義)は、昨年10月から、立憲主義を回復し、安保国連法を廃止するため、各地の連絡会の結成を呼びかけてきましたが、この度、遂に、全国で初めて、県内15の衆議院小選挙区全てで地域連絡会が結成されました。 今後は、この地域の輪をどんどん拡げ、ゆくゆくは、この埼玉の成果を全国に広め、全国各地に力強い草の根民主主義を作り上げていきたいと考えています。 市民と野党の力で、何としても、共謀罪を葬り去りましょう。

小出重義



---------------------------------------小出重義法律事務所 ------------------------------------------------
遺産、破産、離婚、損害賠償…など、各種の法律問題について弁護士がご相談に応じます。
〒330-0854 埼玉県 さいたま市 大宮区桜木町 4-244-2 ブラザービル3階
TEL 048-647-1222  ・FAX 048-647-4468
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

| 未分類 | 10:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

氷川参道

参道イルミネーション


氷川神社の参道で、イルミネーションを見ることができます。
10月までだそうです。
夜、参道を通ると、目が痛いほどです。
でも・・・参道はやっぱり静かな方がいいです。



---------------------------------------小出重義法律事務所 ------------------------------------------------
遺産、破産、離婚、損害賠償…など、各種の法律問題について弁護士がご相談に応じます。
〒330-0854 埼玉県 さいたま市 大宮区桜木町 4-244-2 ブラザービル3階
TEL 048-647-1222  ・FAX 048-647-4468
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

| 未分類 | 10:30 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

憲法と人権を考える市民のつどい

来る5月12日、埼玉弁護士会主催で、憲法と人権を考える市民のつどいが行われます。

詳細は、以下のとおりです。

【日時】平成29年5月12日(金)午後6時00分から(開場午後5時30分)
【場所】埼玉会館 小ホール(JR浦和駅(西口)下車 徒歩6分)

【プログラム】
  第1部 講演 中川 律さん(埼玉大学教育学部准教授)
  第2部 報告
      9条俳句事件
      白タク不当逮捕事件
      自衛官情報漏洩えん罪事件

【参加費】 無料
【事前申込】事前申込不要(但し定員あり ※客席数504席)
【その他】 手話通訳、字幕、車いす席もご用意しています。
【問い合せ】埼玉弁護士会 電話048-863-5255

興味のある方は、ご参加ください!

村田良介



---------------------------------------小出重義法律事務所 ------------------------------------------------
遺産、破産、離婚、損害賠償…など、各種の法律問題について弁護士がご相談に応じます。
〒330-0854 埼玉県 さいたま市 大宮区桜木町 4-244-2 ブラザービル3階
TEL 048-647-1222  ・FAX 048-647-4468
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

| 未分類 | 11:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 3月15日

 齢 80を迎え 自らの死期を悟った釈迦が、伝道先から故郷に向かう途上の陰暦 2月15日、クシーナガールで亡くなったとされるのに因み、今日、各地の仏教寺院では涅槃会(ねはんえ)の法要が行われる。〈 涅槃 〉とは、「悟りを開く」の意の梵語 “ニルヴァーナ“の訳語であるところ、迷妄のなくなった心の境地から、「お釈迦さまが入滅された」という意味の法要名に転用された由。
 自分は法要に参列した経験はないが、頭を北にして西を向き右脇を下にした姿で沙羅双樹の下に臥す釈迦を囲んで、十大弟子、諸菩薩、天部をはじめ獣畜、虫類などまでが嘆き悲しむ様子を描いた仏涅槃図をお堂に掲げ、釈迦の最後の説法と伝えられる仏遺教経が唱えられる。 法要の参列者には荼毘に付された釈迦の遺骨(仏舎利)を模した〈 だんごまき 〉なるものが配られ、一年間健康で無事に過ごせるようにと願をかけるのだとか。
 信徒が教祖の体として疑似物をいただくというプログラムは、キリスト教のミサ終盤の聖体拝領にも見られる。 あのウエハースのような薄い聖餅は、口に含んでも噛んではいけないのだということは今日知ったこと。
 歳をとったせいか、傍から眺めてる分には宗教も結構面白いものだ。

kck


---------------------------------------小出重義法律事務所 ------------------------------------------------
遺産、破産、離婚、損害賠償…など、各種の法律問題について弁護士がご相談に応じます。
〒330-0854 埼玉県 さいたま市 大宮区桜木町 4-244-2 ブラザービル3階
TEL 048-647-1222  ・FAX 048-647-4468
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

| 未分類 | 17:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。